上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週に比べて水はクリアで水温も下がって15℃。魚も落ち着いてよく釣れました。

サイズも良。楽しいひとときを過ごせました。


IMG_0270.jpg

IMG_0271.jpg

IMG_0273.jpg

IMG_0277.jpg
スポンサーサイト
2012.10.24 / Top↑
篭坊に行ってきました。



丹波の黒豆は今日解禁。 

篭坊へ向かう途中、三田から篠山市に入ると道路脇に黒豆の販売所がポツポツ現れる。いつも買っている販売所に立ち寄って購入。今晩の枝豆が楽しみだ。

IMG_0250-001.jpg

ポンドには10時に着いたが、休憩所で赤鬼さん、ITさんと長々とお話しているうちに正午近くなってしまった。

まずはインレット。ドライを試してみた。大小フライチェンジをしてどうにかスティミュレータ10番でヒット。後は続かず沈めることに。

イージーにトラウトガムを結んだが、今日は反応が鈍い。今日もバンバンヒットしている赤鬼さんが黒マラブーらしいので、試しにBHニンフ黒にチェンジしてみると、これが連続ヒット。ただマーカーは引き込まれてもなかなかフッキングしない。フライの回りをぐるぐる回っているニジマスがティペットに触れているのかも。既にニジマスの警戒心はかなり強くなっているようだ。

IMG_0248-001.jpg


どうにかポツポツとヒットしていたものの、小休止の後、午後3時頃からはすっかりアタリが遠のいてしまった。
諦めて、少しばかりキャスティング練習をして午後6時に終了。

ポンドにはニジマスが戻り、メンバーの皆さんも集い、また楽しいシーズンが始まった。

今日のデータ:
天気: 曇りのち(終了間際)小雨、午後から肌寒くなりウインドブレーカー使用。
水温: 16.5℃
ヒットフライ: スティミュレータ♯10、BHニンフ黒♯14、トラウトガム(赤、カレー)
2012.10.07 / Top↑
明日は台風接近で釣りは無理そうなので、午前中の用事を済ませて後、午後から篭坊に行ってきました。

今にも降りだしそうな天気でしたが、どうにか夕方まで天気は持ってくれました。


IMG_0232-001.jpg



ポンドにはきのうニジマスが入ったところなので、久しぶりに大釣りできるかなと期待していたんですが、意外と渋い。水温は19度。まだちょっと水温が高く、放流したばかりのニジマスは深いところに固まっているようで全体的に活性は今ひとつでした。

それでもルースニングでポツポツと、たくさんのニジマスに遊んでもらえました。

IMG_0231.jpg


今日のメンバーは僕を含めて5人。珍しく、赤鬼、青鬼の両氏はお休みでした。


天気: 曇り(台風接近中)
水温: 19.5℃
ヒットフライ: トラウトガム各色(ヒット=ラズベリー、チョコレート、カレー、ノーヒット=ピンクFL、ナチュラル)

2012.10.02 / Top↑
8月5日

自転車にロッドを縛り付けて篭坊までサイクリング。途中の「旨いらーめん・ゆうや」で昼食を取り、ぼちぼちと行く。

20120805.jpg
(暑い中、熱いラーメンで汗だく。でも美味しかった。)

IMG_0112.jpg

昼下がりの篭坊。やっぱり暑いので、ポンドには誰も出ていない。赤鬼M氏、青鬼T氏、Hさんと、休憩所で釣り談義。

幾分暑さが和らいだころポンドに出た。水温24℃。ニジマスももうダウン寸前なのだろう、2匹ヒットしたがファイトは一瞬で力なく上がってきた。

IMG_0113.jpg

IMG_0115.jpg

こちらもサイクリングの疲労でだんだん眠くなってきたし、まだまだ時間は早かったが切り上げて帰路についた。



オーナーのおっちゃんの話では、水温が上がり毎日ニジマスが死んで行って、この日は特に多かったと。痛々しいな...

この状況で釣るのはニジマスにとってダメージが大きすぎるようなので、しばらく篭坊での釣りは封印し、自転車という楽しみも増えたことだし、キャスティング練習にでも来ることにしよう。

2012.08.19 / Top↑
最近仕事が忙しくて毎日帰宅が深夜0時前後となってしまい、ブログを更新する元気がなかったので約1ヶ月ぶりの更新となってしまいました。それも1週間前の記事です。ご容赦ください。

facebook 始めました。

● ○


3週間ぶりの篭坊。---ブログ更新をサボってましたが、6/24にも篭坊に行ってます---

空は梅雨明けを思わせる青空で、気温は30℃を超えている。

今日もがんばって篭坊まで自転車(電動ですけど)で行こう。ということで、自転車にロッドケースを縛り付けて出発。しかし、このスタイルはなんだか中学生のバス釣りみたいだな。

篭坊まで30km標高差200mで、登りの累積は500m超。1.5時間。往路は登り、追い風が強くて結構楽できたが、暑い! 篭坊に着いたらシャツを着替えてしばらく休憩。なんだか釣りは二の次でサイクリングがメインのよう。

P7150003.jpg

今日のメンバーは、赤鬼M氏、青鬼T氏、そしてKu氏。ポンドは雨の影響で増水、濁りが入っている。水温計故障につき水温は不明。ニジマス達はまだまだ元気なようだが、フライへの反応は厳しいらしい。

インレットの流れでは水面直下を盛んに動いているのが見えるが、フライに対しては神経質な様。少しは反応しているようだが、アタリは出ない。

エルクヘアカディス→テレストリアル→CDCダン→ウルトラスエード・ワーム→BHトラウトガム・ワーム→ノーウェイト・トラウトガム→マラブーリーチ→ソフトハックル→... いろいろ試してみたが結果は出ない。

苦闘の末どうにか1匹(2匹だったか?)をキャッチして終了。 

ちなみにベテランの皆さんは、厳しいながらもそれなりにロッドを曲げていました。自転車の疲れで、釣りの方がちょっと雑になってしまったのだろうか...反省

日没近くなり魚の活性が上がってきたようだが、自転車なので早めに退散した。


P7150007.jpg
2012.07.21 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。