上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

スコッティーのパワーロックホルダーを取り付けてみたが、スペースに余裕の無い我艇には、シンプルなロッドマスターⅡの方がロッドグリップが邪魔にならずに良さそうなので、さっそくロッドホルダーを交換することにした。 ついでに、ロッドホルダーの取り付け位置も、少し前方に取り付けなおした。ロッドマスターⅡの形状と相まって、ロッドの挿入口が少し遠くなった。ロッドを挿すときには少し身体を前方に伸ばす必要があるが、コックピットは広くなり幾分快適になった。


ロッドホルダーの移動は少し大変だった。というのも、前回取付けの際にリベットを使用したため、それを抜くのに一苦労。結局、電動ドリルでリベットを壊して抜くことにした。
関連記事
スポンサーサイト
2008.10.31 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。