上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は八東川。 生命反応は結構あり、小さなヤマメやイワナが数多くフライに飛びついてくれたが、なかなかフッキングせず、そのうえバラシも多くてランディングできたのは少数だった。しかし、満開の桜の下で楽しい釣りができた。今後に期待。

(追)アセトンを実釣でフライの乾燥に使ってみた。効果も使い勝手も抜群で大正解。これまで使ってきた粉末のフライ乾燥剤は不要になってしまった。

天気: 晴れ
気温: 14℃~19℃
水温: 11℃~15℃
ハッチ: 午後ナミヒラタカゲロウ多数。その他、少。
ヒットフライ: エルクヘアカディスへの反応良







イワナのストマック (ヒラタカゲロウとマダラカゲロウのニンフ?)
関連記事
スポンサーサイト
2010.04.10 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。