上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
GW中に大分叩かれたのか、思いの外状況は厳しかった。

なかなか反応が無く、警戒心が強いのか、チェイスはしてもフライをくわえてくれないことがしばしば。たまに反応があっても、素直にくわえていないのか、魚との息が合わず全然フッキングしない。

そんな状況で、午前中は ヤマメ22cm 1尾。

もう引き上げようか、などと弱気になりつつ、ウェーダーも脱いでゆっくり昼食と長い休憩を取って、

なんとか気力を振り絞って、午後、もう一度ウェーダーを履いた。

どうにか、ヤマメ20cm と イワナ24cm を追加して、次回釣行への期待を繋ぐことができた。


(1尾目 ヤマメ22cm)


(○印のところでヒット!)


(2尾目 ヤマメ20cm)


(3尾目 イワナ24cm)

今日のデータ:
水温: 11.5℃/AM8:00
ライズ: なし
ストマック: メイフライ・ニンフが少量。
ハッチ: ガガンボが多かった
ヒットフライ: エルクヘアカディス♯16、ライトケイヒル・ソラックスダン♯14 など。
関連記事
スポンサーサイト
2010.05.08 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。