上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

フィールドでも アセトンによるフライ乾燥の威力は抜群で、濡れを気にせずCDCを積極的に使うことができた。

前回、ホームセンターでカネボウのネイルカラーリムーバー(除光液)を買ってきたが、120mlで定価¥400-(実売¥300-)、価格よりも液体がブルーに着色されているのがちょっと気に入らなかった。 ところが、100均に有りました! それも着色されていない透明のが(内容量150ml)。


(左のブルーの液体がカネボウ製、右の透明の液体が100均)
関連記事
スポンサーサイト
2010.05.22 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。