上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
市川試振り会 087
「あきらめないで!福島を応援します」
ややもすると我々の意識の中から風化しつつある「福島」を忘れないようにと、バンブーロッドビルダーの秋丸修一氏が用意したフラグ。氏は、国内のさまざまな河川で、そしてヘンリーズフォークでもこのフラグとともに写真を撮り、みなさんに呼びかける活動を進めておられます。



○ ○

兵庫トラウトファウンデーション(HTF)のナイトミーティングに行ってきました。

3/31は、市川C&Rでライズフィッシング!の予定だったが、朝から天候は大荒れ。自宅周辺は台風並みの強風と雨だったので、釣りはあきらめて夕方からのナイトミーティングに参加した。

会場は神河町のグリーンエコー笠形。会にはバンブーロッドビルダーの秋丸修一さんもゲスト参加されていて、会場の体育館でアキマルロッドの試し振会が行われた。#3~#4のヤマメ用ロッドとニジマス用ロッド数本。どの竿もそれぞれの個性がありながらとても軽く、ラインコントロールしやすく、ショートもロングもストレス無くキャストできる良い竿ばかりだった。普段竹竿を振る機会がほとんど無いので、とても貴重で楽しい時間だった。

市川試振り会 071-001

P4070008.jpg


その後の宴会も、オークションなどで大いに盛り上がり、愉快なミーティングだった。

SANY0005_20120409233124.jpg

翌日は八東川での放流会の予定だったが、雪代の増水で延期となり、皆で市川C&Rに出動。最近は念願のライズの釣りも楽しめるようになり、ドライで50cmオーバーのニジマスが出るとのこと。大いに期待したが、あいにくの低温と風。ずいぶんライズ待ちをしたが一向にライズリングは広がらず、かといってニンフを沈めるのも気が引けて、結局夕方までみなさんとワイワイやりながらライズ待ちで終了した。

ここ最近、毎週末ごとの悪天候。釣りは 残念! だったが、楽しい2日間を過ごすことができた。

関連記事
スポンサーサイト
2012.04.07 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。