上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

先週、先々週と日曜大工で時間を取られた。 今日は3週間ぶりに篭坊にお世話になった。

午後になって出発。 自宅周辺は結構な風が吹いていた。ポンドに着いたころは風もほとんど無く、陽だまりでポカポカ気持ちよかったが、しばらくするとキャスティングが辛いほどの風が出てきて急に寒くなってきた。 キャップの上からウォッチキャップをかぶり、手袋、ネックウォーマ、終いにはソレルブーツをはいたつま先もジンジンしてきた。

釣りの方はというと、最初は♯12、♯14辺りのビーズヘッドニンフなどを試したが、魚は見えどもまったく反応無し。マーカーはピクリともしない。 しかし、周りの人達はぼちぼちヒットしている。 
休憩のときに教えを請うと。みなさんティペットは8x、9x、フライサイズは♯24とかを使って藻の上を転がすように流しているらしく、中には10x、♯28とかの人も。 どうも、そこまでやらないとダメらしい。

休憩後、さっそくティペットを8xにし、♯22ぐらいのミッジピューパに換えて再開。 おかげさまで、その後はぼちぼちヒットし始めた。 昨日追加放流があったらしく、釣れるのは結構な良型揃い。8xティペットはリーダーとのつなぎ目で2度もラインブレークしてしまった(つなぎ方がへたくそ?)。しかし、たった一日でこんなに擦れてしまうとは!? みなさんに相当にいじめられたのかも?

寒くても、日没までたっぷりと楽しむことができた。

関連記事
2009.02.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuromame0514.blog76.fc2.com/tb.php/101-ba8dd8c6
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。