上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
シルバーウィーク2日目。 朝夕は肌寒くなり秋らしくなって来た。 そろそろ篭坊の魚たちも過酷な夏を超え、元気を取り戻すころ。 一昨日新しい魚が入ったとの情報もあり、7月5日以来2ヶ月ぶりにポンドに向かった。

久しぶりのポンドは夏の間に少し手が入っていて、少し流れが変わっていて、放流した魚がまだなじんでいないのもあるのか、いつもの場所にいつものようには魚の姿が見えない。 

少し目を移すとインレットのところにそこそこかたまっていた。 マーカーをつけたニンフを放り込むと即反応するが、うまくフライをくわえることができないのか、何度かすっぽ抜けてしまった。 思ったよりも反応が良いので、ドライフライにチェンジ。 それも思い切ってチェルノブイリアント風の黄色いフォームフライを結んだ。 フライボックスの中でひときわ存在感をアピールしながら、何度使っても魚には無視され続けまったく実績のなかった肩身の狭いフライだったが、ここでやっと嬉しい初ヒット。 その後、フライをチェンジしながらドライで釣果を重ね午前中8尾。 魚も元気で、5番ロッドでも十分ファイトを楽しむことができた。






今日のヒットフライ
関連記事
2009.09.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuromame0514.blog76.fc2.com/tb.php/132-dab62e77
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。