上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


今年の初釣りは 湯原です。

川岸には雪が少し残っていますが、快晴無風で暖かい釣り日和となりました。

午前中はmartira店長と四方山話で時間が過ぎ、蕎麦をご馳走になった後、午後から出動。 ここも鵜の被害が大きいらしく、12月以降かなりの被害が出て魚が減っているとのこと。 川面ではユスリカのハッチが少し見られるものの量は少なく、期待したライズも無し。 

岸辺を歩いていると岸際に定位した魚が見えたので、♯20のミッジラーバ(緑)を結んで鼻面に流すと、ぱくっ と口が動いた。 合わせを入れると、ロッドにズシリと手応えがあり、良いサイズのマスに走られ3番ロッドでは寄せるのに苦労する。 しばしのリールファイトの後、何とかランディングすることができた。 

新年早々の 51cm に感謝。 この一尾で満足し、早々に終了。 あとは漁協のストーブ脇に定位してのんびり過ごした。 篭坊ペースかな?

関連記事
2010.01.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuromame0514.blog76.fc2.com/tb.php/150-e0ee2265
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。