上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑



川はまだまだ厳しそうだし、篭坊では新しい魚が入ってくるようだし。ということで、今日は篭坊に決定。

天気予報では 今日は20℃近くまで上がるらしい。 途中、路傍の温度計は10時で19℃を表示していた。 

10時30分、ポンドに着いたが予想に反してまだ誰も来ていない。 ポカポカ暖かい春の日差しを浴びながら準備に取り掛かる。 ポンドを覗くと、マスたちの頭数がいつもより多いし、泳層も幾分浮いているようなので、ドライを結んでみた。 期待を裏切らず、エルクヘアカディス と CDCカディス に元気の良いマスがヒットした。 しかし、ドライへの反応は続かず、ニンフにチェンジ。 高活性で、#14ビーズヘッドのエッグやビーズヘッド・黒バグなどへの反応が良く、しかも釣れるマスはどれもサイズ良く、スピードもトルクも抜群の好ファイトで楽しませてもらった。

ところが、午後になると、はやくもスレてきたのか反応がガクッと悪くなり、いつもの篭坊に戻った感じ。 大小のフライチェンジを繰り返すがなかなか反応してくれない。 ライズは無いものの、かなり水面を意識しているようなので、ドライを流すと、フライの鼻先でユーターンしたり、フライと並行して泳いでみたりするものの、くわえてはくれない。 ならばと、イマージャーで水面直下を狙っても無視されてしまった。 

そうこうするうち、やっとたどり着いたのは ♯16フェザントテイル。 このフライで5~6本(いや、もっとかな?)の連続ヒット。 今日の大当たりフライだった。

天気: 晴れ→曇り、ときどき強風。
気温: 最高20℃ぐらい
水温: 12~13℃
ハッチ: ユスリカ、ストーンフライなどがときどき
ライズ: ときどき
ヒットフライ: ♯14エッグ(オレンジ)、♯14ビーズヘッド黒バグ、♯16フェザントテイル、♯16CDCカディス など
関連記事
2010.03.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuromame0514.blog76.fc2.com/tb.php/164-ecc1a06d
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。