上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
すっかり記事のアップが遅くなってしまいもう昨年のことになってしまいましたが、2010.7.2-8の一週間北海道に釣りに行ってきましたので今更ながらですが報告します。

2年ぶり3回目の北海道釣行は、阿寒川~道北の湖~道東の川をmartira店長に同行して一週間で回りました。期間中はほとんど雨、ゲリラ豪雨で川は増水し、釣りができたのは半分ぐらいでしたが、それでもトラウト天国といわれる北海道のポテンシャルには感動。心に残る実にすばらしい釣りを楽しむことができました。感謝。また今年(2011年)も行きたいと思ってます。


7月2日(1日目) 阿寒川

今回も出張でたまったJALのマイレージを使っての無料航空券利用だが、JAL破綻の影響で関空~釧路/女満別の直行便が無くなり、羽田経由のため伊丹~羽田間は自費となった。

羽田で、島根からのmartira店長、高知からの戻り鰹さんと合流して、3人で一路釧路へ。阿寒についたのが午後3時ぐらいだった。チェックインしてすぐに支度をして、阿寒川に急いだ。

阿寒川でティムコツアーの田代さん一向に合流。イブニングにはモンカゲのスピナーが良いとの情報。まだイブニングには時間があるので最近の阿寒川の様子など情報を伺いながらワイワイとにぎやかな時間を過ごした。

さていよいよ夕暮れがせまり、阿寒川を知り尽くした田代さんの案内で、イブニングポイントに分散して入った。ライズはまだ無い。

20100702-02.jpg
(ライズを待つ戻り鰹さん)

ところが、夕闇が近づくにつれ、静かだった川面に一つ二つとライズの波紋が広がり始めた。だが、残念ならが私のポジションにはまだライズがなく、じりじりしながら待つ。まわりのライズが気になる。

そうこうするうち、下流側一つとなりの戻り鰹さんがライズと格闘をはじめ、ヒット。かなりの良形らしく、フッキングしてから一気に下流に走った。相当長いファイトの末ランディング。おめでとう。

20100702-04.jpg
(ヒット!)

射程距離内のライズもどんどん増えてきて、こちらもヒートしてきたが、何度流してもフライは完全に無視され、フライのすぐ脇でライズが繰り返される。どんどん暗くなってくるし、この状況にどんどん気持ちは焦りはじめた。   そしてやっと、やっとヒット! パワフルなファイトの末、ランディングしたのは50cmのレインボーだった。 

まだまだライズは続いているのでゆっくり写真を写す余裕も無く、すぐにリリースして再びライズと対峙した。 そして2度目のヒット! こんどは 40cm。 

とうとうフライが見えなくなり、1日目、興奮のイブニングは終了。

(2日目に続く)

20100702-05.jpg
関連記事
2010.07.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuromame0514.blog76.fc2.com/tb.php/180-d88e685c
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。