上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
篭坊の新年会は、忍野から渡辺訓正さんもご夫妻で参加され、総勢16人(たぶん)の楽しい新年会になりました。
幹事さん、篭坊のおっちゃん、皆さんありがとうございました。今年も一年、お世話になります。どうぞよろしくお願いします。

2011 01 09_0004

9時ぐらいから三々五々集まり始め、正午ごろに全員集合。普段一度にこれほどの人が集まる事が無いので、今日は本当ににぎやかで楽しい会になった。天気は上々で、積雪が残りポンド奥には薄氷が張っていたが、午後からは風も弱く日差しも暖かい穏やかな一日になった。

気になるワンフライコンテスト(フライチェンジ無しの45分一本勝負)だが、最近ずっと厳しい状況が続いていたのでフライの選択にはかなり迷ってしまう。たぶん皆さんも同様。

午前のお試しでは、最初#14~#16のニンフやミッジピューパを沈めてみたが反応無し。そんな中、隣のTさんがドライ(CDCダン#18)で2連続ヒット。しかも「今日はドライ」と確信していたらしい。ならばと、私もオナシカワゲラ・アダルト#20にチェンジし、2投目でモワッとフライを吸い込むような見事なバイトがあり、感激のヒット。今日はこれで終わっても好いかな、なんて余裕を見せてしまった。

そうこうしているうちにおっちゃん特製のぼたん鍋が出来上がり、渡辺さん特性のローストビーフも差し入れしていただき豪勢な昼食となった。美味、満腹! これで酒があれば最高だが、皆さん運転があるので当然アルコールはなし。

2011 01 09_0003

昼食後、いよいよワンフライコンテストの開始。皆さんひそかに闘志を燃やしているようだ。かなり厳しい状況が予想されるので、45分で勝負がつかなかった場合の、サドンデス延長、再サドンデス延長の説明まであり。

さあスタート。まだフライを決めかねていたので、のんびり用意していたら、早々にヒット!の歓声が上がった。しかし残念ながらこれはバラシ。すこし焦った。 

2011 01 09_0002

次に篭坊の赤鬼ことMさんにヒット。ポンド奥でも「ヒット!」「あぁ~バラシた!」の声が… 予想に反してヒットが続いているようだ。しかし、どうもアタリは数人の人に集中しているようだった。私はというと、ワンフライにフローティングピューパを選択、水面がだめならCDCを切り取って水面直下、シンカーを付けて水中を狙うというセコイ方法で挑んだが、完全に失敗。一度のアタリも無く30分終了。

結果、優勝はMさん(3匹)、2位はSさんとK奥さん(ともに2匹)だった。Mさんの当たりフライはミッジラーバ(クリーム色)、直前にクリーム色か赤色かを迷った末、「この時期白っぽいラーバを良く見る」との情報でクリーム色を選択したのが良かったとのことであった。他にオレゴンチーズのエッグにも反応がよかったという方もあった。

表彰式と記念撮影の後、日が暮れるまで釣りを楽しんだが、その後も No Hit で終了。その間終始Sさんのヒットが続いていたが、フライはミッジラーバ#18-20でティペットは 9xでベタ底だったとのこと。 的確な判断が大きな釣果の差につながったようだ。

今日は実に楽しい一日だった。



今日のデータ
水温: 3℃(午前11時)
天気: 晴れ、弱風。 積雪が残り午前中は冷えたが、午後は暖か。
ヒットフライ: オナシカワゲラ・アダルト#20
ティペット: 7x
ロッド: ブッシュマスター 6'9" #4
ライン: WF-4F
関連記事
2011.01.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuromame0514.blog76.fc2.com/tb.php/200-86c8bfc7
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。