上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
このところ寒さが厳しい日が続いていたが、今日は比較的暖かな一日だった。午前中の用事を済ませて、午後からポンドに向かった。 今日は人でも多いかな思っていたが、ポンドには篭坊の赤鬼Mさんだけだった。

着くなり昼食をとって、日当たりの良い窓際でポカポカと暖かい日光を浴びているとなんだか眠くなってしまい。1時間ほどボケーっと時間を過ごした。

隣の川は結氷しているのにポンドには氷なし。どうも、一時は全面結氷で一番厚いところは10cmほどもあり、篭坊のおっちゃんが2人で三日間掛けて割ってくれたらしい。 感謝です。

さて、ゆるゆる準備をしてポンドに立った。 今日は長いこと出番のなかった5'5"のブッシュマスター#3を使用。 普段使わないロッドをたまに持ち出して使ってみるのも楽しいものだ。 きびきびとしたドライフライアクションで、5'5"という超ショートな割りに意外とキャストしやすい。 時折吹く向かい風には歯が立たずストレスを感じることもあったが、終了までこのロッドを使用。

2011 01 22_0015
(インレットの流れにも魚影は無し)

インレットの流れに魚影は全然無し、魚影を求めてポンドを一周したが、魚は藻の中に潜っているのか魚影はほとんど見られず厳しい状況だ。沈み石の周り中心に、まずはドライで狙ってみたが反応無く、ニンフにチェンジ。ようやく少しはやる気の有りそうな魚影を2匹見つけて、BHミッジピューパ(白)#16をプレゼンテーションすると、キラリと銀色の体側がひらを打った。これで、なんとかボウズは逃れた。

2011 01 22_0016

3時半を過ぎて、ようやく魚が動き出したようだ。Mさんは、連続ヒットを演じている。キールフライで底を引きずると効果があるとのこと。説明をしながら実演してくれている間にもマーカに反応が現れ、見事にヒット。さすがです!

一方の私は、その後も苦戦が続き、2匹目のヒットが無いまま終了となった。

今日のデータ:
水温: 4℃(午後2時)クリア。
天気: 晴れ。日が当たると暖かい。無風/一時弱風。
ハッチ: ほとんど無し。
ライズ: ほとんど無し。
ヒットフライ: ビーズヘッド・ピューパ(白)#16
ティペット: 8x フロロ
ロッド: ブッシュマスター5'5"-#3 
ライン: DT3F 
関連記事
2011.01.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuromame0514.blog76.fc2.com/tb.php/202-ce522f62
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。