上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


2年ぶり2回目の手取川サーモンフィッシング。
前回はルアーエリアにくらべてフライエリアの条件が非常に悪く、ルアーエリアでは背びれをみせて次々と瀬を遡っていくサケをボコボコ釣り上げている中、フライエリアは静まり返っていた。1回のあたりすらない完敗。

今回はというと、まず遡上量が大変少なく、2年前のようにサケの背びれを見ることはまったくなかった。それでもルアーではボツボツ上がっているようだったけれども、新しい釣り場もやはりルアーエリアが良い場所を独占して、フライエリアは余地に追いやられている状態。それでも、バックが取れるのでオーバヘッドでキャスティングできるのは、以前に比べての大きな改善だった。

問題はフライエリアの条件の悪さだけではなく、自分の腕前が一番の問題であることは十分承知しながらも納得できないものがありました。今回も1度のあたりもなく終了。

もう、来年は手取川に行くことはないと思います。 やはり、無理をしてでも北海道でリベンジするしかなさそうです。



使用したタックル: 9ft-#8 シンクティップ#8-タイプⅢ
使用したフライ: マラブー(オレンジ、赤)、ゾンカー など
関連記事
2007.11.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuromame0514.blog76.fc2.com/tb.php/21-5b5bf67f
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。