上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
hirochanさんと連れ立って篭坊に行ってきました。
天候も良く、コカゲロウのハッチとライズも有り、厳しいながらもドライにこだわった釣りもでき、イブニングには思わぬ連続ヒットもあり、hirochanさんとの会話も楽しい一日だった。


2011 11 12_0349

お昼前に到着。まずは昼食、hirochanさんのカナダ、スチールヘッド&キングサーモン釣行のお話しや写真を見せてもらいながら、今日もスローにスタート。11月とは思えない暖かい日差しのなか、コカゲロウのハッチが続いている。水面にはとことどころでライズがあり、なんとものどかな景色だ。

ポンドでロッドを振っていた方々が何人か昼食に戻って来たのと入れ替わりにポンドにたった。ニジマスは数多く見え、水面を意識しえているようだが、コカゲロウ#18ドライを流してみても反応無し。フライチェンジを繰り返し、水面、水面直下、沈めたりもしてみたが状況変わらず、小休止。

2011 11 12_0348

ロッドを3番にチェンジし、ティペットを7xに落として再びコカゲロウ#18をセット。スラックをいっぱい入れてドラグフリーで流すと、一匹のニジマスが浮上してきてフライを吸い込んだ。どうにか一匹目。しかし、その後はまた厳しい状況が続く。フライの直下まで浮上してきてしばらくフライを眺めては横を向くニジマスが何匹かいたが、フライのサイズが大きいのか苦戦。ハッチもライズも少なくなり、再度の休憩。

イブニング。インレットに集まるニジマスも大分水面を意識しているようだ。まずはドライ、反応はあるがヒットには至らず。試しにビーズヘッドのウルトラスエードワーム(赤)を沈めてみると、これが驚きの連続ヒット。1キャスト1ヒットに近い状態で6~7匹の連続ヒットとなった。夕暮れとなって終了。
関連記事
2011.11.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuromame0514.blog76.fc2.com/tb.php/253-d4791f3e
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。