上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
martira店長主催の「サントリーローヤルの会」で、FF仲間11人が湯原に集まった。

IMG_0295.jpg


「サントリーローヤルの会」の由来:
先月、YouTubeでサントリーオールドの懐かしいCMを見つけて、facebookでシェアした。



店長からは、「この町には1年前に散歩に出るといってこの町に住み着いた人、医者を止めてこの町に住み着いた人、」から始まるスチールヘッドに取り憑かれた人達を題材にしたサントリーのCMがあったのだけれど、YouTubeで見つからない。とのコメント。

そんなことがあって、サントリーオールドならぬローヤルで秋の夜長を楽しもうという会になった。



IMG_0291-001.jpg

土日の1泊2日の予定でしたが、土曜日は野暮用があって、僕は夜の部からの参加となった。 
すっかり暗くなった午後6時半に湯原に到着。皆さん、お腹がすいているのに、到着まで宴会の開始を待っていてくれた。 ですが、秋の夜長のメインであるはずのサントリーローヤルは既に昼間っから一次会が始まっていて、もうほとんど残っていない状態だった。 でも、まぁいいか。 テーブルの上には酒のボトルが並んでいるし...

IMG_0292.jpgIMG_0293-001.jpg

夜の部は、メインがジンギスカン鍋。サイドメニューは焼き鳥(炭火焼)とローストチキン(ダッチオーブン)。お酒は多種多様。

IMG_0290-001.jpgIMG_0294-001.jpg

宴もたけなわになると、いつもの如く夜のキャスティング練習が始まります。外はあいにくの雨と風。マチャルくんのきれいなキャスティングに続いてロッドを振ると、いつものようにmartira店長の厳しい指導が飛んできます。もう何年、何回とここでこんなことをやっているんだろう、すこしは上達したんだろうけどまだまだ道程は長いな。そうやって、雨ニモマケズ風ニモマケズ、深夜までキャスティング練習は続きました。




IMG_0296-001.jpg

翌朝。雨は小降りになりましたが、どんよりと暗い、陰気な天気です。

昨夜のメンバーの多くは、それぞれ用事があって釣りをせずに帰路につきました。それでも今日の湯原は大勢のFFが訪れて結構な賑わいです。漁協前のプールでは、時折風が止むとオナシカワゲラのハッチがあり、所々でライズも起こります。しかし、ライズしているマスはどれも小型で、良形のニジマスは中層にじっとしています。

まずは、オナシのドライで狙ってみますが、いくら流しても大きいのも小さいのも一向に反応してくれません。その後は、CDCダンや、ニンフを水面直下に流したり、沈めてみたりと、いろいろ試しては見ましたが甲斐なく撃沈。

IMG_0299-001.jpg

一旦漁協前を離れて、八景前~温泉館裏~下の駐車場までパトロールに出ましたが、異常無し! 前回、マスが溜まっていた(と思われる)ポイントにも、ニンフやトラウトガムを沈めてみましたが、ここでも沈黙は破ることができませんでした。

再び漁協前。対岸でマチャルくんが身を低くしてじっとしています。何やら狙っている様子。見ていると、たまにフライを交換しながらも獲物を狙う猫のように気配を消して、長いことじっとしている。そして...



僕      「フライは何?」
マチャルくん 「流れてくる黄色い葉っぱを食べてたので、黄色いマラブーを流したら来ました」

さすがだ。観察力が違うなw



急に土砂降りになって、昼食がてらの休憩。
その後はライズも無くなってしまい、イブニングまで粘る元気もなく、早めの終了となりました。


次回に期待です。



関連記事
2012.10.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuromame0514.blog76.fc2.com/tb.php/307-e1057e0f
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。