上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

8月は一度も八東川に来ることは無かった。 おおよそ2ヶ月ぶりの釣行。
今日はルアーの友人と2人で八東川に向かった。 

4時前に出発。 八東川ということは決まっているが、さてどこに入渓しようか。 戸倉峠を越えて、とりあえず加治川に入川することに決定。 朝一の到着だったが、すでに先客あり。 仕方が無いので、少し下流に戻り入渓した。 川は良い感じなのに、まったく反応無し。 さらに下流に入ったルアーもやはり反応無く加治川をあきらめた。 しょっぱなから躓いた。

その後、支流を2箇所回ったが、魚の反応も無く、ブッシュに悩まされて集中力も無くなり、早々にギブアップ。 

友人は、本流に入ったが、ここではデカイのがルアーを食ってきたらしい(ただし、フッキングせず)。 本流を見ていると、エサ釣り師が、フライでも十分狙えそうな瀬で良型をあげていた。この時期、ブッシュに覆われた支流よりも、本流を狙うほうが良いのかもしれない。

支流の苦戦ですっかりやる気をなくしていたが、本流の様子をみて次回の希望が持てたような気がする。
関連記事
2008.09.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuromame0514.blog76.fc2.com/tb.php/74-4345f972
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。