上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


今日から近くの小柿管理釣り場がオープン。天気がとても良かったので、午後から出かけた。初日で天気も良いのでもっと人がいるかと思ったが、フライエリアには4人の先客のみ。川を覗いたが、ほとんど魚が見えない。ピーカンで魚が石の下に潜ってしまっているとのこと。

それでも、橋の下流のフライ・ルアー共用のプールには釣り人が居らず、魚も少し見えたので、そこに入ることにした。ほどなく、軽トラで新しい魚を放流しに来てくれた。まずは、ドライを流してみたが反応無く、早々にニンフに切り替えた。しかし、これにもショートバイトはあるもののフッキングはしない。昨日今日放流した初心な魚のはずだが!? さらに、河原が整地したてで固まっておらず、切り倒した雑草の枯れ枝や根っこが散乱していて、ラインやティペットが引っかかり釣りにくいことこの上ない。大小、種類も変えて試してみたが、これといって反応の良いニンフは見つからず、ソフトハックルを引っ張ってみたが、これもショートバイトはあるものの、フッキングには至らず。すぐに飽きられてしまった。

5時まで粘って、フッキング2回だけ(どちらもバラシ)。まだ初日で魚のストックが少ないのが原因とは思うが、小柿で思わぬボーズを食らってしまった。
関連記事
2008.11.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuromame0514.blog76.fc2.com/tb.php/86-ba24d384
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。